ドイツのメーカー、F&K Delvotec社のワイヤーボンダー、ボンディング ツールの振動/振幅測定装置、トランスデューサー テストシステム、超音波発振器などの製品案内
トップページ エルテック株式会社は、半導体・電子部品製造用装置ならびにワイヤーボンディング、ボールボンディングのツールや材料を輸入販売する専門商社です。 会社案内 製品案内 採用情報 資料請求  
ワイヤーボンダー
ワイヤーボンダー フルオート
G5シリーズ
ワイヤーボンダー セミオート
ワイヤーボンダー マニュアルセミオート
テスト装置
ダイボンダー
超音波発振器 ODS TTS
接着剤、ボンディングツール
ワイヤーボンダー自動機 G5 66000 太線タイプ
ワイヤーボンダー自動機 G5 66000 太線タイプ
最先端のテクノロジーを供給し、高性能かつフレキシビリティーを備えた第5世代のワイヤーボンダー。
G5、66000太線用。この第5世代マシンは、スタンドアローンだけではなく、フルオートアッセンブリラインとして一組に構成されています。そのシンプルな操作は最高のボンド品質を保持し、コストダウンを可能にします。次世代にフィットした装置です。
細線、太線用ボンドヘッドの交換が可能です。(20分程度の時間)
最適化されたボンド品質を保持するために、Delvotec社特許のBPC(ボンドプロセスコントロール)機能を搭載。BPCはボンディング過程をリアルタイムでコントロールしモニター上に表示できる唯一の機能です。
超音波発振器はデジタルを採用、40〜240kHzの周波数のトランスデューサーであれば発振器を変えずにそのまま使用できます。異なった材質、特殊な応用用途にもご使用できます。。
ハードとソフトウェアはいつでもアップデートでき、プラットフォーム構造とソフトウェアアーキテクチャは、プログラム更新をいつでも可能にするようデザイン化されています。
ドライブシステムは、最新な直線運動、最先端の高速ボンディング、また精密な動作と時間コントロールそしてボンドヘッドの動作を創出。ワイヤー開閉時にはワイヤーの変形を最小限に抑えられるF&KDelvotec社独自のクランプ機構を採用。0.1μmnの分解能をもって、ワイヤーの変形を測定するためのセンサーを装備。
ユーザーへの信頼性、高い処理能力が装備されているサービスコンポーネントは、トラブルシューティングを容易にし、価値ある生産時間を保持します。
ボンドエリア  
220 mm x 100 mm
220 mm x 220 mm (オプション)
Z軸稼動
50mm
ワイヤー径
100−600 μm
ワイヤーフィード
スナップオンワイヤーガイド、
フロントとバックカットユニット
2 3/4" ボンドツール
スプール
モーター駆動の3と4インチスプール
超音波システム
デジタル発振器 40−120 kHz
パターン認識
Cognex社製PRUシステム
データ転送
品質管理データのエクスポートのための標準オプション範囲
ネットワークの処理能力
TCP/IPネットワーク標準、リモートのアクセス診断と分析サービスとソフトウエアメンテナンス、イーサネットとSMEMAインターフェース, SECS/GEM HSMS処理能力
ダイカウント
200(標準)
制御
PentiumM、processor with UNIX-ベース
オペレーティングシステム
品質保証
インピーダンス分析、ボンドプロセスコントロール
ワイヤープルテスター(オプション)
圧縮された空気/真空
4−8 bar (rel.) / < -0.8 bar (rel.)
装置の寸法(cm)
62 x 120 x 180 cm (W x D x H)
ライン条件
100−120; 200−240 VAC, 50−60 Hz,0.5kVA単相
配置精度
常時 +/- 5 μm @ 3シグマ以上
回路基板のタイプ
リードフレーム, PCB,ボード, キャリアー
構成要素 取り扱い
マニュアル、セミオート、オート、スライド自動送り装置

Copyright (C) 2002 Eltech Co., Ltd. All Rights Reserved.